傀儡師 (ガレージキット)

疑う必要なき才能!袁星亮(エンシンリョウ) 最新作 傀儡師

  • 商品ジャンル:ガレージキット
  • 原型師:袁星亮(エンシンリョウ)
  • 全高:本体 高さ約32x幅27x奥行30cm (組み立て時)
  • 材質:レジン(無発泡ポリウレタン)/ABS
  • 価格:65,000円(税込/送料無料)
  • 予約限定商品です
  • ※画像は組み立て状態の見本です。ガレージキットはご自身で組み立て塗装いただく必要があります。
G3 公式直販サイトへ移動

上海WF2019の招待作家にも選抜され、日本でもその名が知られるようになった中国の超絶造形家 袁星亮。
この積み重ねられた圧倒的な量のディティールを、単一のデザインとして纏めあげるセンスは流石というほかありません。一つ一つの表現から伝わる全てに、彼の作品はあくまでもフィギュア。模型。ガレージキットが根底にあると言わざるを得ません。

造形の良し悪しとは?彼ら独創系造形家のイマジネーションの源泉がどこにあるのか?
その答えがまた一つ発見できるかもしれません。レジン色はグレーです。彩色せずとも見ごたえがあります。

"GIFT FROM SCULPTORS"

我々G3のテーマです。
できるだけ生でお届けできるよう努力を続けております。
是非、原型師から生み出される熱い魂をその手で受け取っていただければ幸いです。

最新情報 2019年 5月23日

袁星亮の新作にございます!

初回の受注生産となります。
キャンセル等発生した場合を除き、まちがいなく受注分以上生産する余裕がない彼のガレージキット作品を、ぜひこの機会にお求めください。

どうやって?何故?これはなんだ?

独創系造形家の創作動機は唯一「頭にある物を形にして世に出したい」以外にないかと思います。
しかし多くの場合これはモチベーションとして非常に弱いものであり、表現方法故に工作工程が多く、長く続く制作期間の中でユラユラと揺れ動き、立ち止まり、時には完成に至らなかった作品も数多くある事でしょう。

この「傀儡師」がもつ恐ろしい量のディティールを完成させる強い意思は、決して誤魔化としての表現や手遊びなどではなく、彼の中にある堅牢なイマジネーションに支えられている筈です。

本作「傀儡師」は「魚将行」と同じ世界観の作品。中央で優雅にキセルをふかしながら座る老人が題名にある傀儡師。木製と見られる大きなカラクリ人形(傀儡)を巧みに操り刀鍛冶を生業にしているという設定です。
詳しくは今後の作品で語られるそうですが、彼の生み出す名刀が歴史を大きく左右しているとのこと…。
傀儡師の傀儡は”くぐつ”と読みますが、日本語では"かいらい"とも読みます。老人が操るのはカラクリ人形なのか、はたまた歴史そのものなのか、といった物語があるようです。

さて本作をパッと見て、人によっては少し「ゴチャゴチャしているなぁ」という印象を持たれたかもしれません。
これを結び付けて袁星亮本人には問うた事はありませんが、傀儡師と呼ばれるこの老人こそがゴチャゴチャとした面倒な人物である事が伝ってきます。

そんなことを考えるとワクワクしませんか?ただ見るのも良いですが手にとって皆様と素晴らしい造形物を愛でる楽しみを共有できれば幸いです。

商品仕様について

袁星亮がリリースするガレージキットは一般的な日本のガレージキットに比べ、いくつかの特徴があります。
過去の製品サンプル「春芒、桃花島」を元に説明いたします。